• 指示を出す役割は経験者が多い
    経験が邪魔することも

    AutoCAD(オートキャド)のスキルを高めていき、あまり考えなくても作図が出来るようになること。このレベルになるには、用意されている様々な機能について知っていき、実際に作図をしていく中で慣れてい[...]

    続きを読む
  • 仕事はCADのスキルだけではなく
    スキルと仕事の優先順位

    AutoCAD(オートキャド)のスキルを高めていくためには、毎日少しずつでも勉強を積み重ねていくやり方が効率的。前回はそんな話をしましたが、これはもう何というか当たり前すぎる話で、わざわざ書くよう[...]

    続きを読む
  • スキルアップの王道
    自分のスキルだけを考えるのではなく

    AutoCAD(オートキャド)は仕事などで使っていると自然と操作などに慣れてきて、少しずつスキルアップをしていきます。これは恐らく全てのことに言える話で、慣れていった先に「自由自在」とか「熟練」み[...]

    続きを読む
  • 勉強してスキルアップ
    CADのスキルを高めるために

    当サイトではAutoCAD(オートキャド)の使い方をテーマとして、基本的な知識などについて色々と説明をしてきました。ざっくりと言ってしまうと「AutoCAD(オートキャド)を使えるようになるための[...]

    続きを読む
  • 行き先は人によってそれぞれ
    最後に

    前回・前々回と少し私自身の話を続けてきました。別に苦労してスキルを身に付けましたなどの話をしたい訳ではなく、もちろん全然自慢になるような話でもないです。こんな昔の話を自慢しているようでは残念す[...]

    続きを読む
  • 新しい分野の勉強をする
    図面の専門的な知識を身につける

    AutoCAD(オートキャド)のスキルを高めた後、そのスキルを生かして在宅勤務が出来れば、満員電車に乗らなくて済むし通勤時間も有効に利用出来る。そんな思いを抱きながら仕事をしていった結果、最終的に[...]

    続きを読む
  • 在宅勤務のイメージ
    在宅勤務を目指した時代の話

    AutoCAD(オートキャド)を使った仕事がないかと探していくと、一番種類が多いのは「CADオペレーター」という仕事ではないかと思います。当サイトで何度も出てくるフレーズとして「AutoCAD(オ[...]

    続きを読む

アーカイブページ

ツールバーのカスタマイズ方法

ツールバーのカスタマイズ-2

AutoCAD(オートキャド)のコマンドを実行する方法として、クラシックメニューとも呼ばれるツールバーを活用する方法があります。 前回はそのツールバーをカスタマイズ方法について説明をしている途中で終わってしまいました。 なので今回は引き続き、ツールバーをカスタマイズするの具体的な手順について説明をし […]

続きを読む

ツールバーのカスタマイズ方法

ツールバーのカスタマイズ-1

前回はオートキャド(AutoCAD)のリボンメニュー内のコマンドをカスタマイズする具体的な方法について紹介をしてみました。 私自身は前回説明したようなリボンメニュー内のカスタマイズをしていないのですが、説明していく内に「結構使えるかも…」と思ってしまいました。 こうした新しい発見が時々あるというのが […]

続きを読む

リボンメニューをカスタマイズ

リボンの表示内容を変える方法

前回はリボンメニューに表示されるコマンドの配置をカスタマイズする方法について説明をしてきましたが、説明が途中になってしまいました。 まだ前回の説明を読んでいない方は、出来れば前回の説明から読んだ方が話が分かりやすいので、一度読んで頂いてから戻ってくることをおすすめします。 ボタンのカスタマイズについ […]

続きを読む

リボンメニューをカスタマイズ

ボタンのカスタマイズについて

さて。 前回までの話では、オートキャド(AutoCAD)のカスタマイズを進める前に、まず基本的なコマンドの実行方法について色々紹介してきました。 それぞれの操作方法について特徴を掴んでおき、それぞれの良いところを組み合わせて自分のやり方を作っていく。 そのためにはカスタマイズの操作が必要になってくる […]

続きを読む

様々なやり方を組み合わせる

結局どんな組み合わせが良いか

今までオートキャド(AutoCAD)のコマンドを実行する方法について紹介してきて、具体的には以下のような方法のメリットとデメリットについて考えてみました。 ・画面上部にあるボタンをクリックする ・メニューバーからコマンドを選択して実行 ・キーボードからコマンドを入力して実行 ・キーボードからコマンド […]

続きを読む

ショートカットキーを使う

ショートカットキーを活用する方法

前回はオートキャド(AutoCAD)のコマンドを実行する方法として、少ない文字入力で実行出来るコマンドエイリアスを紹介しました。 作図のスピードを意識して色々考えていくと、このコマンドエイリアスはかなり魅力的な操作方法だと感じる方は結構多いのではないかと思います、 もちろん操作する方の好みもあるので […]

続きを読む

コマンドエイリアスを使う

コマンドエイリアスを使う方法

前回はオートキャド(AutoCAD)のコマンドを実行する方法として、それそれ与えられたコマンド名を直接キーボードから入力するやり方を紹介しました。 時には「長っ!!」と悪態をつきたくなるくらい長いスペルのコマンド名、例えば「CONTENTEXPLORERCLOSE」とかが存在します。 全然使わないコ […]

続きを読む

キーボードを使う方法

キーボードを使う操作方法

オートキャド(AutoCAD)の操作方法をカスタマイズする為に、まずはコマンドを実行する方法を色々と紹介してきました。 リボンやクラシック表示そしてメニューバーと、今まではマウスを使ってカーソルを移動して使いたい機能をクリックするやり方ばかりでした。 しかし今回はキーボードを使うやり方を紹介します。 […]

続きを読む

メニューバーを利用するやり方

メニューバーを利用するやり方

前回はオートキャド(AutoCAD)のコマンドを実行する方法として、ボタンをクリックするやり方のひとつ「クラシック表示」を紹介しました。 これは結構昔からオートキャド(AutoCAD)を使っている方にとっては、もうおなじみという感じの設定ではないかと思います。 実際の仕事ではリボン表示ではなく、クラ […]

続きを読む

クラシックメニューについて

AutoCADのクラシックメニュー

オートキャド(AutoCAD)の操作方法をカスタマイズする前に、まずは基本的な操作方法の選択肢がいくつあるのかについて考えてみる。 そんな話を前回からはしてきて、まずは最も標準的な操作方法であるコマンドのボタンをクリックする方法を紹介しました。 リボンと呼ばれるボタンの集まりから今実行したいコマンド […]

続きを読む