• 指示を出す役割は経験者が多い
    経験が邪魔することも

    AutoCAD(オートキャド)のスキルを高めていき、あまり考えなくても作図が出来るようになること。このレベルになるには、用意されている様々な機能について知っていき、実際に作図をしていく中で慣れてい[...]

    続きを読む
  • 仕事はCADのスキルだけではなく
    スキルと仕事の優先順位

    AutoCAD(オートキャド)のスキルを高めていくためには、毎日少しずつでも勉強を積み重ねていくやり方が効率的。前回はそんな話をしましたが、これはもう何というか当たり前すぎる話で、わざわざ書くよう[...]

    続きを読む
  • スキルアップの王道
    自分のスキルだけを考えるのではなく

    AutoCAD(オートキャド)は仕事などで使っていると自然と操作などに慣れてきて、少しずつスキルアップをしていきます。これは恐らく全てのことに言える話で、慣れていった先に「自由自在」とか「熟練」み[...]

    続きを読む
  • 勉強してスキルアップ
    CADのスキルを高めるために

    当サイトではAutoCAD(オートキャド)の使い方をテーマとして、基本的な知識などについて色々と説明をしてきました。ざっくりと言ってしまうと「AutoCAD(オートキャド)を使えるようになるための[...]

    続きを読む
  • 行き先は人によってそれぞれ
    最後に

    前回・前々回と少し私自身の話を続けてきました。別に苦労してスキルを身に付けましたなどの話をしたい訳ではなく、もちろん全然自慢になるような話でもないです。こんな昔の話を自慢しているようでは残念す[...]

    続きを読む
  • 新しい分野の勉強をする
    図面の専門的な知識を身につける

    AutoCAD(オートキャド)のスキルを高めた後、そのスキルを生かして在宅勤務が出来れば、満員電車に乗らなくて済むし通勤時間も有効に利用出来る。そんな思いを抱きながら仕事をしていった結果、最終的に[...]

    続きを読む
  • 在宅勤務のイメージ
    在宅勤務を目指した時代の話

    AutoCAD(オートキャド)を使った仕事がないかと探していくと、一番種類が多いのは「CADオペレーター」という仕事ではないかと思います。当サイトで何度も出てくるフレーズとして「AutoCAD(オ[...]

    続きを読む

アーカイブページ

コマンドマクロの設定方法

コマンドマクロの設定方法

AutoCAD(オートキャド)のコマンドを自分で作成する為の具体的な手順について前回から説明をしてきました。 新しくコマンドを作成して、そのコマンド名を「挿入_シンボル」としたところまで説明が進んできたので、今回はその続きから。 現状は上図のように、とりあえずコマンド名だけが付いている状態なので、コ […]

続きを読む

コマンドを新規作成する方法

コマンドを新しく作成する方法

AutoCAD(オートキャド)を使って図面を描く際に、ショートカットキーを自分の使いやすいようにカスタマイズしておく。 そうすると作図がスムーズに進むので、出来るだけ使いやすさを意識しながら設定を進めていく、という話を前回は紹介しました。 自分にとって使いやすい環境というのは、以下の点について自分の […]

続きを読む

ショートカットキーへの割り当てには限りがある

ショートカットキーの設定方針

前回はAutoCAD(オートキャド)のコマンド実行方法として、ショートカットキーをカスタマイズする手順を紹介しました。 例として割り当てたコマンドは「全画層フリーズ解除」で、このコマンドがショートカットキーに割り当てるほどの使用頻度なのかは正直微妙ですが… 自分で選択したコマンドを、自分で選択したシ […]

続きを読む

ショートカットキーのカスタマイズ方法

ショートカットキーのカスタマイズ手順-2

前回の説明では、AutoCAD(オートキャド)のショートカットキー機能をカスタマイズをする具体的な手順について考えてみました。 「ユーザインタフェースをカスタマイズ」画面を開き、「ショートカットキー」の項目を開いた状態までの手順を説明したので、今回はその続きから。 「全画層フリーズ解除」コマンドをシ […]

続きを読む

ショートカットキーのカスタマイズ方法

ショートカットキーのカスタマイズ手順-1

コマンドエイリアスの設定をカスタマイズする際に基準となるのはどのような部分なのか、というあたりを前回は考えてみました。 色々と設定を変更出来ますと言っても、どんな方針で設定するかが決まっていないとカスタマイズの効果が出にくいです。 「このような考え方で設定を変えていく」という考え方を出来るだけ持って […]

続きを読む

押しやすいキーの範囲

コマンドエイリアス設定のコツ

前回はAutoCAD(オートキャド)のコマンドを実行する方法として用意されているコマンドエイリアスの設定をカスタマイズする方法を紹介しました。 この設定を自分好みに変えていくことによって、作図を進めていく際の快適さは大きくアップすることになると思います。 ただ、自分好みに変えていきましょう! と言っ […]

続きを読む

コマンドエイリアスのカスタマイズ

コマンドエイリアスのカスタマイズ方法

前回はAutoCAD(オートキャド)のコマンド実行する方法として、キーボード入力を使ったやり方について考えてみました。 コマンド名をそのまま入力するやり方はカスタマイズが難しいですが、コマンドエイリアスであれば色々設定出来るかも…という話でした。 前回も取り上げましたが、線分コマンド「LINE」は「 […]

続きを読む

キーボードでの操作方法

キーボード操作について考える

前回はAutoCAD(オートキャド)のコマンドを実行する手段として、メニューバーをどのように使っていけば良いかという点について考えてみました。 もしかしたらあまり馴染みのない操作かも知れませんが、表示しておくだけであれば特に大きな問題にはならないと思います。 そんな理由もあって、メニューバーは一応表 […]

続きを読む

メニューバーのカスタマイズ方法

メニューバーの設定について

AutoCAD(オートキャド)のコマンドを実行する手段のひとつ、ツールバーを自分の使いやすいようにカスタマイズする方法を紹介しました。 リボンメニューと同じく、ツールバーというのは様々なコマンドを実行するボタンが集まっているものです。 そこに配置されているボタンの並びを変えたり、あるいはボタンを追加 […]

続きを読む

ツールバーのカスタマイズ方法

ツールバーのカスタマイズ-3

前回はAutoCAD(オートキャド)のコマンドを実行する手段のひとつ、ツールバーをカスタマイズする方法を紹介しました。 ツールバーに表示されているコマンドを整理する目的は、使用頻度の低いコマンドを表示しないようにすることで、無駄なスペースを省くことにあります。 AutoCAD(オートキャド)をインス […]

続きを読む