オートキャド(AutoCAD)の使い方

オートキャド(AutoCAD)の使い方や、図面を作図する為に有効な機能などを紹介します

  • 行き先は人によってそれぞれ
    最後に

    前回・前々回と少し私自身の話を続けてきました。別に苦労してスキルを身に付けましたなどの話をしたい訳ではなく、もちろん全然自慢になるような話でもないです。こんな昔の話を自慢しているようでは残念す[...]

    続きを読む
  • 新しい分野の勉強をする
    図面の専門的な知識を身につける

    AutoCAD(オートキャド)のスキルを高めた後、そのスキルを生かして在宅勤務が出来れば、満員電車に乗らなくて済むし通勤時間も有効に利用出来る。そんな思いを抱きながら仕事をしていった結果、最終的に[...]

    続きを読む
  • 在宅勤務のイメージ
    在宅勤務を目指した時代の話

    AutoCAD(オートキャド)を使った仕事がないかと探していくと、一番種類が多いのは「CADオペレーター」という仕事ではないかと思います。当サイトで何度も出てくるフレーズとして「AutoCAD(オ[...]

    続きを読む
  • 初心者がやりやすい仕事
    トレースという仕事もある

    AutoCAD(オートキャド)を使って図面を描くと言っても、どんな図面を描く仕事なのかは色々な選択肢があります。建築関連なのか設備関連なのか、それとも土木関連なのか機械関連なのか…とう感じで図面の[...]

    続きを読む
  • 図面の種類は様々
    どんな種類の図面を描くのか

    仕事で経験を積んでいくと、少しずつ自分よりも若い方が会社に入ってくるようになり、若い方に仕事を教える立場になる場合も結構あります。もしくは個人事業主として仕事をしているとか、会社をやっている場合で[...]

    続きを読む
  • 勉強する習慣を付けると強い
    人に教える立場になる場合もある

    AutoCAD(オートキャド)を使って図面を描く仕事にある程度目処が立ったら、その後自分がどんな方向に進んでいきたいかを考えてみる。そうすることによって、AutoCAD(オートキャド)の操作だけで[...]

    続きを読む
  • 自分が進みたい方向性
    仕事のステップアップについて

    当サイトでは、AutoCAD(オートキャド)を使って図面を描いていく方法について色々と説明をしてきました。しかし前回までの話では、AutoCAD(オートキャド)の操作スキルだけではいずれ限界が来る[...]

    続きを読む

日本語の入力をする状況

このカテゴリではオートキャド(AutoCAD)を使って図面内に文字を記入していく為に必要な知識と機能を色々と紹介してきました。
どのような形状の文字なのかというフォントを設定して、文字の大きさを縮尺によってそれぞれ設定していく。

その為に文字スタイル管理という機能が必要になってきて、文字スタイル設定で調整出来る設定を覚えれば後は図面内に文字を記入していくだけ。
その設定を覚える苦労はあるかも知れませんが、文字に関してはそこまで複雑な設定でもないのでぜひ挑戦してみて欲しいと思います。

今まで説明してきた内容を覚えれば、オートキャド(AutoCAD)の文字に関する操作はひとまずOKという事になります。
ただ、実際に文字を配置して入力する際にちょっと困る事がある、というあたりの話を今回は考えてみたいと思います。

ちょっと困る事というのは「日本語の入力」

日本語の入力

図面内に記入していく文字の大半は、もちろん図面の種類によって違ってはきますが、基本的には日本語という事になるはず。
図面を国内で使う事になる場合には、恐らくほぼ100%の確率で日本語が記入されて、当然文字を記入する際には日本語の入力が必要になります。

これはかなり当たり前の話で、今さら何を言ってるのか…という感じだとは思います。
ですがオートキャド(AutoCAD)を操作する際には、この日本語入力で結構困る事になるというか、手間が増えてしまう事が多いんです。

日本語の入力は当然「全角」での文字入力が必要です。
その一方でオートキャド(AutoCAD)の入力は全て「半角」での文字入力、つまりアルファベットと数字だけが有効になってきます。

なので、図面内に文字を記入する時には通常「半角」になっている文字入力を「全角」に切り替える操作が必要になります。
そして文字の記入が完了した際には「全角」の状態から「半角」の状態に戻す操作も。

この切り替えが上手くいかない場合、文字入力が終わったのに「全角」のままという状態になっていると、オートキャド(AutoCAD)の操作が上手くいかなくなります。
例えばコマンドエイリアスで何かコマンドを実行しようとした場合でも、文字入力が「全角」になっているとコマンドが実行出来ない状態に。

全角で入力するミス

こんな感じになってしまう訳です。
これはオートキャド(AutoCAD)の操作でコマンドエイリアスをメインに使っている方の「あるある」ではないかと思います。

こうした問題があるという事を書いたからには、その解決方法もあわせて紹介すべきなのですが…
実際には「全角/半角」キーを押してしっかりと切り替えて操作していく、という原始的なやり方しか紹介出来ない状況です。

オートキャド(AutoCAD)の操作効率を突き詰めていくと、恐らくコマンドエイリアスを使う事に行き着く事になると思います。
私もそうしてコマンドエイリアスをメインに使っているのですが、この「全角/半角」の切り替えだけはちょっと不便に感じています。

昔使っていたソフトには「全角入力になっていてもオートキャド(AutoCAD)のコマンドラインでは強制的に半角入力になる」という非常に便利な機能があったのですが…
そのソフトもバージョンアップに付いてきてくれていないので、新しいバージョンでは使えなくなってしまいました。

マウスの追加ボタンに「全角/半角」ボタンを割り当てて、マウスで入力モードを切り替えるとか、色々と試してますが「これ」という解決方法は今のところありません。
何か劇的に便利なやり方が見つかれば改めて紹介しようと思っていますが、今のところは「文字の入力が終わったら確実に半角に戻す」やり方ですね…

関連記事

  1. 文字スタイル管理
  2. 設定が多くて悩む事も
  3. 文字機能のまとめ
  4. 仕事はスピード感も必要
  5. どちらを選択するか
  6. 図面のチェック